Category

Profile

kobuta

  • Author:kobuta
  • タベルコト大好き!!食いしん坊バンザイな働く嫁デス( ̄∀ ̄)♪

    2014年6月分よりコメント欄復活させてみました~(*´∇`*)
    コメ返、遅くなることもたびたびたびたびたびたび(どんだけw)あるかと思いますが、のんびりお付き合いのほどよろしくお願い致します<(_ _)>ぺこ

Link

Post

name:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) | スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

またぎチョッキ

こないだお昼ご飯を買いに駅のほうへ行ったとき、こたしゃんの好きなマイクロボア生地のチョッキ@またぎ風(?)を発見!!
しかもお値段1280円!!
これはもう、これ買ってこたしゃんとラブラブしろという神様の思し召しなんだわ!!とはりきってGETしました(w
さっそく洗濯して着用してみました↓
diary2008_01251.jpg
こたしゃん中に入ってまったり~(・´з`・) ウフー
しかーもっ!!
顔が見切れてますがベロまで出しておくつろぎですよ!!

diary2008_01252.jpg
こた: なんかな、ココ入ったらマッサージのサービスまであるねん。
これがウワサのエステっちゅーやつか??
ワシお肌ツヤツヤになるかも~♪

こたしゃん気に入ってくれたようなので、今日からコブタは毎日またぎになりますっ( ̄w ̄)ぐふ

diary2008_01253.jpg
そろそろまたここあの写真周りが寂しくなったなぁって思ってたらちょうどその日に夏菜ちんからスイートなプリザーブドフラワーが届きました~!!
もうね、ほんとにみんなうちに監視カメラつけてんの!?ってくらいナイスなタイミングでお花送ってくれるんですよね。
おかげさまでここあの写真の周りはまだまだずーーーっとお花でいっぱいです(*´v`*)
夏菜ちんほんとにありがとう!

diary2008_01254.jpg
アニコムさんからもかわいいお花戴きました。
アニコムさんありがとうです^^


スポンサーサイト

2008-01-25(Fri) | こた・ここ・こま日記| トラックバック(-)| コメント 2

年末年始ダイジェスト&お花いっぱい第2弾

まずはこないだUPしきれなかったステキなお花さん達とこたしゃんに戴いたベッドを紹介させてもらいます!!

diary2008_01191.jpg
パールがキラキラな枯れないお花は夜生さんから。
これならずーっとここあの傍に飾っておけます。
ここあが寂しくないように、いつまでも枯れないお花をありがとう^^

diary2008_01192.jpg
かわいくて優しくてゴージャスなお花はbbmakさんから。
ちょうど最初に戴いたお花がだんだんなくなってきて寂しく思っていた頃に届けてくださったのでほんとに嬉しかったです。
たくさんの優しい気持ちと言葉をありがとうございました。

diary2008_01193.jpg
キュートな色遣いの元気なお花はyukiさんから。
遠いのにオウチに来てくれてありがとです。
久しぶりにいっぱいおしゃべりできて気分も上向き!!
またいっしょにオヤツ食べておしゃべりしてくださいね。

diary2008_01194.jpg
ワタシ好みなかわいいベッドはふくちゃんから。
ふくちゃんも、遠いのにオウチに来てくれて、楽しい時間をありがとう♪
ケーキもおいしかったよ~~~(・´з`・) ウフー

ちなみにこの写真じっくり見てもらうとわかるかもなんですが、こたしゃんの背中あたり、毛替わりが始まってて黒い毛がわさっと見えてきてます。
ここんとこ寒かったし、冬毛になるのかと思いきやなんだか白くて柔くて長い毛がわさわさ抜けて黒い毛がいっぱい生えてきてるんですが!?!?
もしかして寒いからって寝袋の下にヒーターいれたりエアコンつけっぱにしてたりするから勘違いして夏毛になろうとしていらっしゃるんですか!?Σ(-∀-`;)
まだまだ寒いですから~~~っ!!
ちゃんとふわふわでいてください~~~~(;´Д`A ```

今日は1月19日。
ここあがいなくなって今日でちょうど1ヶ月です。
今でもまだ朝起きたときや、職場にいるとき、家のリビングに行けばここあがいるんじゃないかって思ったりするけど、だけどここあと過ごした日々がものすごく遠い昔に思えたりもして・・・なんだか不思議なかんじです。
この1ヶ月いろいろとバタバタしてたので、それでよけいにそう思えるのかもしれません。

じつは、去年の12月にここあがお空へ旅立ってしまったその4日後、こたしゃんの様子がおかしくなり病院へ行ったところ低血糖を起こしていました。
その後年末に2回、年が明けて1回、血糖値を計ってもらってますがどんどこ下がってきていて年明けに計ったときは食後2時間の時点で44。
この数値と他の検査結果からするとほぼインスリノーマで間違いないようです。
今思えば、トイレシーツがボロボロにされてて誤食したかもしれないと思ったのは、こたしゃんの低血糖の発作によるものだったんですね。←こたしゃんの主な低血糖の症状は、吐き気を催して口を前足で掻いたりラグやらトイレシーツを激しくホリホリしたり、ヨダレがいっぱいでたり、ふらついたりです。トイレシーツが破れてたのと水を吐いたような跡があったのはまさしくこれが原因やと思います。
こたここさんはとっても仲良しやったから病気の時期まで同じにしちゃったのかな・・・。
1回目の発作があった後しばらく症状が出なかったのは、ここあが栄養を吸収しやすいようにとこまめに生ご飯を作るようになっていたことでこたしゃんもいつもより頻繁に生ご飯を食べていたことや、ここあと遊ぶことがなくなって安静にしてることが多くなっていたからだと思います。
そしてここあがいなくなって、頻繁なご飯が通常モードに戻り、ここあがいないことがストレス(低血糖とストレスは大きく関係してるそうです)となり、低血糖の度合いが急激に酷くなったんではないかと・・・。
今はこまめなご飯とサプリ、それからお薬でこたしゃんはがんばってます。
お薬やサプリが効いてるのか、こまめなご飯がいいのか、それともこたしゃんのカラダが低血糖であることに慣れてきてしまったのかはわかりませんが大きな発作を起こすこともなく、一時期よりはずいぶん活動的になって楽しそうにしてる時間も増えました。←こないだお薬をもうひとつ追加してからはご飯の間隔も体調もさらに落ち着いてます^^
ここあがあんなに急にいなくなってしまったのは、もしかするとこたしゃんのこれからの闘病生活のことを思って、すぐにダウンしてしまうワタシやこれから病気と闘うこたしゃんに負担をかけないようにと急いだからなのかもしれません。
こたしゃんは、自分の世話でワタシを忙しくすることでここあがいなくなったことの悲しみを和らげようとしてくれているのかもしれません。
自分勝手な思いこみですがワタシにはそう思えてしょうがありません。
ほんとに親孝行な仔達に出会えてワタシは幸せ者です。
傍で見守ってくれているであろうここあに恥ずかしくないように・・・ここあにできなかったその分も・・・こたしゃんに精一杯愛情注いでいっしょに闘おうと思います!!
インスリノーマの仔の余命の平均は、内科治療なら1年とか外科治療が上手くいっても2年くらいとかそんなふうに言われてるようですが、もっと長く穏やかな生活を過ごしてる仔もいます。
だから、記録更新するつもりでガシガシがんばりますっ(`ω´*)o"エイ(`ω´*)o"エイ(`◇´*)ノ"オー!!

そんなこんなでバタバタしてた年末年始、さらにハプニングが!!
元旦の朝ゆーさん実家へお節&お雑煮を食べに行こうと思って家を出る準備をしようとしてたら義理母サマから電話が1本。
何時くらいに来る~??の電話やと思ってゴキゲンに「はいはーい(・∀・∩)」って出たら・・・・・・義理父サマが倒れて救急車で運ばれたとか言うではありませんか!!
義理父サマは昔脳梗塞を患っていて今も薬を飲み続けているので、もうワタシもゆーさんもこりゃ一大事やと救急病院へ急いで行きました。
んだら、処置室の中から普通に話す義理父サマの声が。
とりあえず意識もちゃんとあるし、看護士さんとの受け答えもしっかりできてたのでひとまず安心~(〃´o`)=3 ホッ
その後10日ほど入院して(ほんとはもっと短期間でも帰れそうやったんですが、お正月やったので脳外科の医師がしばらくお休みとかで・・・しっかり検査してもらうのに時間がかかりました。)傷の手当てや検査等してもらって、今はもう傷もだいぶ治ってすっかり元気に忙しく走り回っておられます。
で、何もなくて帰ってこれた今だから笑える話をひとつ・・・
家のすぐ前の道路脇でこけた義理父サマ、ちょうど段になってるところに顔をぶつけてしまってけっこう血が出てたみたいなんですよ。←脳梗塞のお薬(血管に詰まらないように血を固まりにくくするやつ)を飲んでるので普通よりもよけいに出血しちゃうんです。
で、通りすがりの人がその様子を見て驚いて救急車を呼んでくれたんですが・・・
いつも足元気をつけろと言われてる義理父サマ・・・危ないから履くなと言われてるつっかけを履いててこけた義理父サマ・・・義理母サマやゆーさんに怒られるので、怪我して流れた血を証拠隠滅しようとバケツに水を汲んで道路脇の自分の血が落ちてるところに水を流してみたり~打ったところを隠そうと帽子を被ってみたり~救急車に乗らないとダダをこねてみたり~してたそうです(; ̄ー ̄A
ちゅーかね・・・義理父サマ・・・・・・

なんぼ血を洗い流しても顔面傷だらけですからぁぁぁぁぁっ(;´Д`A ```

ま、怪我はあっても後遺症が残るとかそういうのではなくて外傷のみだったのでよかったですけど、これ大きな怪我してそんな証拠隠滅とかで動き回られてたらと思うとほんとにオソロシイですよ(‐″‐ )むむぅ
たぶん義理母サマが救急車とか呼ぶって言っても絶対聞かなかったやろうし、救急車呼んでくれた通りすがりの人にも本当に感謝です!!
義理父サマにも義理母サマにもまだまだこの先ずっと健康に、そしてお茶目に(w)長生きしてもらわんといかんのでほんと足元には気を付けてもらわないとですっ( ̄‥ ̄)=3



2008-01-19(Sat) | こた・ここ・こま日記| トラックバック(-)| コメント 3

お花いっぱい

年末年始、いろんなことが重なってしまってなかなかUPすることができませんでしたが、ここあのためにたくさんのお花を戴きました。
ここあの写真の周りはずっとお花でいっぱいで、きっとここあにも皆さんの暖かい気持ちが届いただろうと思います。
本当にありがとうございました。

diary2008_01101.jpg
一番最初に届いたママソからのお花。
ここあの体がお空に旅立つ前に届くようにと、急いでしかも閉店間際のお花屋さんでお店のお姉さんにいっぱい細かく注文つけてこんなにかわいいお花を送ってくれました(w
旅立ちまでの間、お花も何もなかったら寂しいもんね・・・彩りを添えてくれてありがとう。
ここあの体が少しでもラクに過ごせるように手助けしてくれてありがとう。

diary2008_01102.jpg
清らかで大きなお花はKOZUさんから。
じつは真ん中の大きな菊の花は年を越してまだ健在だったりします!
立派なお花をありがとう。

diary2008_01103.jpg
さわやかでかわいらしいお花は先生から。
ここあの心臓が止まってしまっても、諦めずに何度も助けようとしてくれてありがとうございました。

diary2008_01104.jpg
真っ黒なここあによく似合う赤い色のお花はmomoさんから。
相談にものってくださってありがとうございました。

diary2008_01106.jpg
かわいらしさと高貴な雰囲気の漂うお花は3号さんから。
ステキなお花をありがとうございました。

diary2008_01105.jpg
真っ白なお花はペコちゃんから。
心配してくれてありがとね。

diary2008_01107.jpg
りんごちゃんが入っててかわいいお花はご近所のフェレ友さんから。
私にまでいろいろとありがとうございました。

まだ写真を撮れていないお花もあるのでそちらはまた後ほどUPさせてもらおうと思ってるんですが・・・こーんなにたくさんのお花や暖かい気持ちを戴いてほんと私もここあも幸せ者です。
皆さん本当にありがとうございました。

あ、ちなみに年賀状なんですが・・・
うちに年賀状送ってくださった皆様ごめんなさい!!
じつは年賀状作る余裕がなくて、結局出さずじまい(大汗
もうすぐ・・・もうすぐ年賀状ありがとうハガキをば送らせてもらいますのでしばしお待ちを~~~~~!!!



2008-01-12(Sat) | こた・ここ・こま日記| トラックバック(-)| コメント 2

Calender

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent entry

Recent comment

Monthly archive

Surch

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。