Category

Profile

kobuta

  • Author:kobuta
  • タベルコト大好き!!食いしん坊バンザイな働く嫁デス( ̄∀ ̄)♪

    2014年6月分よりコメント欄復活させてみました~(*´∇`*)
    コメ返、遅くなることもたびたびたびたびたびたび(どんだけw)あるかと思いますが、のんびりお付き合いのほどよろしくお願い致します<(_ _)>ぺこ

Link

Post

name:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) | スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ここあ、お星様に。

私の大切なここあは、12月19日、手術前の麻酔に耐えることができず、眠るようにお星様になってしまいました。
ここあといっしょに、ここあの体を苦しめてた何かと闘うこともできず、最後の瞬間に抱きしめてやることもできず、寂しがり屋のここあを1人で逝かせてしまいました。
病院からここあを家に連れて帰って、翌日の火葬のときまでずっといっしょに過ごしたけど、ここあの毛はツヤツヤで、体も点滴の痕とおなかを開けるために剃ったところがいつもと違うだけで、まるで寝てるだけみたいで、おなかの上に乗せてたら私の脈で動いただけなのに生き返ったんじゃないかとか、明日の朝起きたらまたいつものよう元気にしてるんじゃないかとかあり得ないことを思ったけど、やっぱり翌日もここあは冷たくて、ずっと家にいてほしかったけど天国に行くにも体だけここに残しちゃいけないだろうと、12月20日、ここあの体も、大好きなあひるちゃんと生ご飯とカリカリとそれから私とゆーさんの髪とこたしゃんの毛といっしょにお空へと旅立ちました。

12/11
仕事の帰りが少し遅くなったのでゆーさんとご飯を食べて帰ってきたらケージの中のトイレシーツが破られてるとこがあって、水を吐いたような形跡もあったりして、もしかして誤食したんじゃないかと思いました。
その後、翌日まで様子を見てたけどオナカが張ってるようなかんじと少しゆるくなってるかんじはあってもうんぴの量もしっかり出てたのと、もし食べたとしても少量だったこと、それからその後それを吐き出したような(吸水パッドは水に濡れると透明っぽくというかゼリーっぽくなるので水と混じってても水だけに見えるかもと思いました。)形跡があったこと、ご飯はモリモリ食べてたこと、本人は至って健康そうにしていたことから、病院へは連れて行かず引き続き様子をみることにしました。
オナカの張りは少しうんぴがゆるくなっているから腸が張っているのかもしれないとも思いました。

12/12
この日仕事は休みだったけど病院へは行かず、私の用事ででかけました。
用事を終えて、夜ご飯の買い物をして、こたここさんのオモチャを買って2時くらいに家に帰ってきて様子をチェックしてもそんなに変わった様子はなく、相変わらずオナカが張ってるようなかんじと若干うんぴがゆるいのはそのまま。
ここあはオナカがゆるくなることが比較的多かったので、また明日になればマシになるかな??って思ってました。
それから今思えばこのときも若干歩き方おかしかったように思います。
なんとなく後ろ足がつま先で歩いてるようなかんじ。
でも普段からこたここさん両方共がそういうかんじで歩くこともあったので気にはなりつつ、オナカが張ってるからなのかと思ってました。

12/13
相変わらずオナカは張ってるようなかんじで、昨日よりも張りがひどくなったような気がしておなかがゆるいからだけではないと思いました。
もし誤食して詰まってるんだとしたらうんぴの量が普通に出てたり、ご飯がモリモリ食べれるのはおかしいし、誤食したかもしれない日から時間が経ってるのでまだこんなに張ってるのはおかしいんじゃないかと思いました。
この日、ご飯を食べたり動き回るのはいつもと変わらなかったけど、後ろ足が少しつま先で歩いてるようなかんがひどくなってなんだかナナメに進んでるような気がしました。
オナカの張りも気になっていたし、トイレシーツの吸水パッドは薬品だからそれのせいなのかもしれないというのもあったし、なんで昨日病院に行っておかなかったんだろうと思い、翌日は朝から病院へ行くことにしました。

12/14
朝起きたらここあの歩き方が昨日よりもおかしくなってて、なかなか思うように動かなくなっていました。
足を引きずったり、下半身に力が入らないから、ケージの中もハンモの中もうんぴでいっぱい汚れてました。
それでもあっちへ行ったりこっちへ行ったりして元気さはあるようだったけど、この足はただ事じゃないと、急いで病院へ行きました。
病院へ行って調べてもらったらオナカに2.5㎝の丸い何かがあって、腸も炎症気味とのことでした。
トイレシーツを誤食したかもしれないと先生に言ったけど、それならレントゲンにも写るし、第一この丸い物体は腸ではなくて、どこなのか今の状態じゃわからないけれどまた別のところなのでそれが原因ではないとのことでした。
オナカが張ってると思ったのは、トイレシーツのことは関係なく、2.5㎝もある何かが原因だったようで、なんで様子見なんてしてたんだろうかと思いました。
この日はとりあえず抗生物質をもらい、開腹するなら日程の相談等をゆーさんとしてくるということで家に帰りました。

12/15
抗生物質が効いたのか、もともとしっかり食べてたご飯が、前日の夜からこの日にかけてはさらに多く食べていたように思います。
そしてオナカの調子もすっかりよくなって、自分の意志で出すことはできなくても、形のしっかりあるうんぴが出てました。
でもやっぱり足は相変わらずで、横走りみたいになったり、下半身がころんって横に回ってしまったり。
前日もこの日も下半身にあまり力は入らなくても前足の力であっちこっちへ移動していたので部屋の至る所にうんぴとおちっこがありました。
でも出ないことのほうが怖いから、汚れたら洗えばいいだけのことだし。
それよりもフローリングに足が擦れて痛くなるのが心配だったので床にバスタオルをいっぱい敷きました。
この日の夜、ゆーさんといっしょにここあを連れて病院へ行きました。
この物体の急激な成長具合やそれに伴うここあの容態の急激な変化(12/5に別の病院へ行ったときの触診では見つからず、10月に副腎をエコーで見てもらったときにもそれらしきものは写り込んでいなかったので、そのときはまだなかったのか副腎を見る位置のエコーでは写らなかったくらい小さかったのか。)それらを考えて取り除けるものなら取り除いて、取り除けないのならその何かわからない物体に対する治療の方向性を決めれるようにできるだけ早く開腹してもらいたいと伝えました。
翌日にでもしてもらいたかったけど、こちらの都合と病院の都合とで手術の日は12/19に決定。
それまでの間に小さくなるのならそのほうがここあにとってもストレスが減るし、手術のときにも切除しやすいということから、ステロイドを処方してもらいました。

12/16
この日、病院は日曜でお休みなので病院へは行かず。
ここあの様子は相変わらずで、でもご飯はしっかり食べてくれて、私がご飯を作り始めるとすごいスピードでキッチンまできて私の足に手を置いて「ご飯早くしてなのよっ」ってアピールしたりしてました。

12/17
朝、病院へ行って、またエコーで見てもらうと大きさはあまり変わらず、若干大きくなっているかもしれないかエコーの写り具合でそう見えるのかってくらいのかんじで、でも触ると前よりも嫌がるようになってるとのことでした。
この頃、家での寝床はケージで、ハンモをかなり低く吊したやつと寝袋を入れてたんですが、少しでもオナカへの圧迫を避けるためにサークルにしたほうが良いとのことだったので、病院から帰ってからサークルを出しました。
それからは私が家にいるときでここあが外に出たそうなときとご飯のときはサークルの外で、ここあが寝たそうにしたらサークルの中に連れて行くようにしました。←安静にしててくださいと言われていたので本当はずっとサークルの中のほうがよかったのかもしれないけど、外に出たいと言ってここあが激しくアピールするのでそのほうがよけいに体力を消耗させてしまうからここあの好きなようにさせてました。
ただ、ここあ的にはケージで寝たかったようで、ケージのドアが開いてるとそこをめがけてものすごいスピードで移動するので、ここあを外に出すときはケージのドアは必ず閉めるようにしました。

12/18
この日の朝は仕事が抜けられなかったので、お昼頃職場から先生に電話連絡のみしました。
特に変わった様子はなく、足も相変わらず痺れてるしオナカも大きいけど、でもご飯はしっかり食べてくれてまだまだ目もしっかりしてると。
夜は、翌日が昼から手術だということもあり、あまり移動ばかりさせるのも負担になるんじゃないかと病院には連れて行きませんでした。
でもこの日の夜9時すぎくらいに急にここあがサークルの中で外に出してって暴れ出して、外のラグの上に出してあげたらぺたってして息が荒くてしんどそうで、救急病院に行くかどうかをまだ仕事だったゆーさんに連絡して様子を見ていたら15分もしないうちに急にまた動き出してドライフードをボリボリ食べ始めたので、オナカに優しいようにとすぐにふやかしを用意しました。
この後、ここあが私のとこにきて服の中に入れてほしいって一生懸命膝を登ろうとするので、パーカーのポケットに入れるようにここあの体を持ち上げたけど、パーカーのポケットはそんなに広くはないのでやぱりオナカがしんどいみたいで、だからポケットじゃなくて服の中に入れてあげたけど、それでもやっぱり体勢的にしんどいみたいでいつもの場所で寝させてあげることはできませんでした。
とりあえず、ご飯もまた食べたし、様子も落ち着いていたけどやっぱり心配だったので2時くらいまで様子を見て、その後5時まで2階で寝ました。

12/19
本当なら手術前は前日から絶食だけど、ここあは低血糖の心配があるから朝6時までは食べさせても良いとのことだったので、朝5時すぎにリビングに降りてきてここあの朝ご飯を作りました。
そのとき用意したご飯もしっかり完食してくれて、家を出る前にはまたオナカすいたってここあ言ってました。
ご飯食べさせた後、サークルの横でうたた寝してて視線を感じてサークルの方を見たら、「寝袋の中でうんぴ出ちゃったなのよっ!お掃除してなのよっ!てへっ♪」てここあ、私に言いに来てくれました。
その後11時頃に家を出発して病院へ向かいました。
家を出てしばらくしたらここあが寝袋から出てきてたので、もしかして寝袋汚しちゃって戻れないのかな?って思ったけど、ゆーさんは仕事で後で合流する予定やったから私1人しかいないし病院に着くまで少しガマンしてもらって、病院の駐車場でここあを抱き上げてキャリーの中の掃除しました。
そしたらここあ、私にきゅってしがみついて・・・それが意識のあるここあを抱っこできた最後になってしまいました。
病院で先生にここあをお願いして、私が部屋から出るとき、ここあすごく寂しそうな顔してたのにがんばってねってそれだけしか言えなかった。
なんで抱っこして勇気づけてあげなかったんやろう・・・。

最後の日まで前向きな姿ばっかり見せてくれてたから、ここあなら乗り切れるって、水曜の手術のときがくればその後はまたいっしょにがんばることができるって勝手に思い込んでた。
今思えば、手術の前日、長い時間ではなかったけど息が荒くなってしんどそうにしてたこととか、手術の日の朝抱き上げたときに小さな声できゅって言ったこととか、先生に預けるときすごく寂しそうな顔をしてたこととか・・・そんなことを考えると、きっと体はぎりぎりの状態だったのに私の作ったご飯一生懸命食べてくれてたんだと思います。
12/11の夜、トイレシーツを誤食したかもって思ったときに、様子見するんじゃなくて翌日の私の用事をやめて病院へ行ってたら・・・もう少し前に手術ができてたら・・・私がもっと早くに気付いていたら・・・12/18の朝にも病院に行っていたら・・・闘う相手がわからなくても、目星を付けて手術ではなくて何か違う治療法を試していたら・・・そしたらここあは死なずに済んだかもしれない。
もちろん性格によるものもあると思うけど、小さい頃から噛み癖があるのは何か不調があるからじゃないかって思ってたのに・・・ここ何ヶ月か噛む強さがひどくなってきてて心配してたのに・・・前みたいにジャンプいっぱいしなくなったなって思ってたのに・・・机の上にも上がらなくなったなって思ってたのに・・・おなかがゆるくなることも多いって思ってたのに・・・何ヶ月か前に一瞬ふらついてるようなかんじもあったのに・・・その都度病院では診てもらってはいたけど、病院で少し診てもらって大丈夫だと言われたら年齢のこともあるし寒くなってきたからよけいなのかなって、それで安心してました。
詳しく調べるってことは体にメスを入れるってことだったり、もう少し簡単にできる検査でも、ここあは暴れん坊だから麻酔をかけなくちゃいけなかったりで、そうなるとそれなりに体への負担もかかるからって今回の血液検査の前は10月にエコー撮ってもらったのと、7月にレントゲンと血液検査をしただけ。
エコーやレントゲン以上に調べたことはなくて、でもここあのおかーしゃんは私だから・・・私がおかしいって思ったらもっと突っ込んで調べてもらえばよかった。
それをしなかったのは私の責任。
オナカに2.5㎝の丸い物体が見つかったときでも血液検査の結果はキレイなもんで、今までに何度かおかしいって思って病院へ行ってたときにその都度血液検査をしてもらってもわかんなかったかもしれないけど、レントゲンとかもお願いしてたらわかったかもしんないし、調べなかったらわかるもんもわかんないし。
オナカの物体が見つかったとき、噛み癖があるのは何か不調があるからじゃないのか?って思ってたのにいつもここあに噛まれることをやだなって思って遊ぼうって誘ってくるここあの相手をあんまりしてあげなかったことをすごく後悔した。
こたちゃんと遊んでて追っかけられたりした後は必ず私に八つ当たりしにくるここあのことを「ここあはおか-しゃんのこと嫌いなんちゃうか??」なんて思ってたことをすごく恥じた。
これは私が親ばかだからそう思うだけかもしれないけど、ここあは本当に賢い仔で、言葉を理解してるんじゃないかと思うことがよくあって、そんな仔だから噛むのにはきっとそれなりの理由があるはずで・・・本当に体がしんどいことを私に伝えたかったんじゃないかと思ってます。
だから、今日からは今までの後悔の分も入れてたくさんここあの相手をするぞって思ってたのに、そう思ってからたった6日間しかいっしょにいれなかった。
今更そんなこと言ってもどうにもならないことだけど、今は「ああしてたらよかったんじゃないか」「こうしてたらよかったんじゃないか」って後悔ばっかり。

朝起きたとき、仕事から帰ってきたとき、リビングのドアを開けたらまたここあが「おかーしゃんご飯早くしてなのよっ」ってケージの中のステージで待ってそうで、生ご飯作り始めたらキッチンマットの端っこでここあが「まだなの~??」ってぺたんってして待ってそうで、ここあの寝床になってたソファの上に置いてある私やゆーさんのパジャマや膝掛けを持ち上げればここあがぽろんって出てきそうで、ハンモの中を見ればこたしゃんに巻き付いて寝てるここあがいてそうで、引出や扉を開けたり何かモノを落としたらここあがダッシュで走ってきそうで、洗面所からリビングへのドアを開けたらここあが前で待ってそうで、夕食作ってたらここあが私の足をよじ登ってきそうで、ラグに座ったらすぐ横にここあが寄り添いに来そうで、椅子に座ったらオナカに入れてってここあがトコトコ歩いてきそうで、歩き出したらここあが足にまとわりついてきそうで・・・だけどそうじゃない現実に、朝起きた瞬間も、キッチンに立つときも、道を歩いてるときも、仕事中も、泣けて泣けてしょうがありません。
リビングにいると、今更ながらいつも私の傍にぴったりくっついてきてくれてたのはここあだったんだって、この部屋ってこんなに広くて静かだったんだっけ?って、自分の中でここあがどんなに大きな存在だったのか思い知らされてます。
私、自分で思ってたよりもここあのことをとてつもなく愛しちゃってたみたいです。

こたしゃんは昨日の朝まではご飯もモリモリ食べて普通にしてたけど、仕事終わって家に帰ってきたらすごい下痢をしてました。
ケージから出たら、部屋の中のここあがいつもいてたところを見て回って、でもどこに行っても見つからなくて、ご飯食べてちょっと私と遊んでハンモに行ったけど、なんだかやっぱり寂しいみたいで寝言いっぱい言ったり、ハンモをほじってみたり・・・で、その後抱っこしたら安心したみたいでしばらく私の腕ですぴすぴ寝ました。
私よりも寂しいのはこたしゃん。
昨日の朝、リビングでわんわん泣いてたら何事かとケージで寝てたこたしゃんが起きて私のとこにきました。
こたしゃんにまで心配かけて、なんてダメなおかーしゃんなんだろうと思いました。
寂しくてしょうがないけど、涙を止めることはできないけど、せめて一番寂しい思いをしているこたしゃんの前ではあんまり泣かないようにしようと思います。

もうすぐクリスマスだから、サンタさんが本当にいるのならここあを返して欲しいって、今度はもっとしっかりここあを大事にするからって思ったけど、だけど、こんなふうに思うのはここあのためにならいんだよね。
あんまり帰ってきてほしい、逝かないでって思ったらここあが後ろ髪引かれて天国へ行けなくなっちゃうから。
だから、ここあが天国で元気に跳ね回れるようにおかーしゃんはここで祈ってます。
ここあがお空へ上った日は本当にきれいな青空だったから、びびりんちょで寂しがり屋のここあも迷子にならないで天国へ行けたよね??
いつかおとーしゃんもおかーしゃんもこたしゃんも、年老いてそっちに行ったらいつもみたいにダッシュで走ってきてね。

おかーしゃん、ここあを助けてあげれなくてごめんね。
いっぱい遊んであげなくてごめんね。
いっつもコラって怒ったりダメって言ってばかりでごめんね。
ここあには謝ることばっかりやけど、おかーしゃんはここあからいっぱい幸せをもらったよ。
ここあがおかーしゃんの体を一生懸命登ってきて肩に乗ったりおなかのポッケに入ってくれるのが「もう~忙しいのにっ」なんて言いながらほんとはすごく自慢やった。
ここあちゃん抱っこ抱っこは~??って言うとどこにいても私のところに来てくれるのがすごく嬉しかった。
私の足に手を置いて下から見上げる仕草が可愛くていつもきゅんってなったよ。
ここあの黒くてフワフワな体も、くりっとしたカワイイおめめも、私の手を囓る小さなオクチも、いろんなとこをよじ登る小さなおてても、匂いも、暴れん坊で手の掛かるところも、ここあである何もかもが大好きよ。
ここあちん、私のとこに来てくれて本当にありがとう。

最後になりましたが、ここあと私にたくさんの励ましと応援をくださった皆様、ここまで読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
ここあが天国でまた元気に走り回れるよう、どうか祈ってやってください。
そして、ここあが寂しくないように、時々はここあのこと思い出してやってください。
小さくて黒くてパワフルで、甘えん坊で寂しがり屋なここあのことを。



2007-12-22(Sat) | こた・ここ・こま日記| トラックバック(-)| コメント 29

コメント

信じられません。
でも、信じられないなんて言ってるのは、ワタシがコブタさんとここあちんの近くにいられなかったからかもしれない。
距離じゃなくて、もっともっと近くで応援すればよかった。
もっともっと。もっとできたはず。
ごめんね。コブタさん。ごめんね。ここあちん。
でもね、マイコはたくさんたくさんたくさん、ほんとにたくさんのものを、勝手にコブタ家からもらってました。
ほんとにほんとに。幸せのお手本だった。
コブタさん。ワタシもハカセを手術に向かわせた事、まだ後悔してしまう。
でも、でも。
たくさんもらった、大事な大事なものを、否定はしたくないんだ。
コブタさんもそうだよね。
これからも一緒だよ。
情けないことに、マイコはなにもできません。
でも、心から、心から、ここあちんの幸せを願ってます。
これからの幸せ。
もっと近くで。
おつかれさま。ここあちん。大好きだよ。

2007-12-22(Sat) 16:34 | URL | ろっこ #s.V9SYaU[ 編集]

ここあちゃんはお迎えされたその日に立ち会えて、それからも何度か遊びに行かせて頂いて、私にとってもうちの仔たちにとっても、すごく思い出深いです。
くやしいよね。もっとあれもこれもしてあげれたのにねって思うのにね。。
責めたいよね。
でも、はたから見てここあちゃんとコブタさん、とっても仲良しでしたよ!!
私たちの前ではいい子で、コブタさんにはとっても甘えん坊だったよ。前ポケットでねんねしていたり。。
コブタさん、ゆーさん、こたしゃんと一緒できっとすごく幸せだったと思います。
そしてここあちゃんもみんなが大好きだったのでしょうね!
天国でもきっとパワフルに飛び回っていると思います。
ここあちゃんのご冥福、心よりお祈り致します。
コブタさんも、どうかゆっくりでいいので元気になっていってくださいね。。。

2007-12-22(Sat) 16:41 | URL | KOZU #QnxoI86A[ 編集]

お写真でしか見たことはなかったけど、
ここあちゃんのお顔はとっても幸せに満ち溢れていましたよ!!
病院に行くよりも、家族の中に居る事が特効薬の場合もあります。
後悔よりも、ここあちゃんに対する愛情をたくさん語ってあげてください。
後悔してたら、ここあちゃんもお空に旅立てなくなっちゃうかも。
お空には我が家のだいぞーがいます。
きっと美少女ここあちゃんのおしりを追い掛け回すかと思いますが
どうか暖かく受け入れてあげてもらえるようにここあちゃんにお願いできないでしょうか。
エロおっさんでごめんね。ここあちゃん。
ここあちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
コブタさんも無理せずゆっくり元気になって下さいね。

2007-12-22(Sat) 17:03 | URL | ちー #-[ 編集]

ショックです・・・
涙が止まりません・・・
でもここあちゃん、頑張ったね。
お疲れ様。
こたしゃんも本当にここあちゃんが大好きだったんだね。
コブさんもあまり自分を責めないで!
ここあちゃん、本当に幸せだったと思います。
サンタさんに願ったっていいじゃないですか!
帰ってきてほしい・・・そう思うのは当然のことです!!家族なんですから!
一人でも欠けたら・・・家族を想うのは本当にステキなことです!!
私だって、Fioがいなくなったら・・・
今年は毎日頭の片隅で思ってました。
でも病気に負けずに年を越せそうです。
コブさんの気持ち、ちゃんと分かってくれてると思います。
ここあちゃんだって本当は離れたくないでしょうけど、コブさんの気持ちちゃんと受け止めて天国でもまた、幸せになってくれます!
なんか、自分でも何書いてるか分からなくて文章が下手でごめんなさい・・・
ここあちゃんのご冥福をお祈りいたします。

2007-12-22(Sat) 17:20 | URL | Meg #-[ 編集]

ショックです・・・
涙が止まりません・・・
でもここあちゃん、頑張ったね。
お疲れ様。
こたしゃんも本当にここあちゃんが大好きだったんだね。
コブさんもあまり自分を責めないで!
ここあちゃん、本当に幸せだったと思います。
サンタさんに願ったっていいじゃないですか!
帰ってきてほしい・・・そう思うのは当然のことです!!家族なんですから!
一人でも欠けたら・・・家族を想うのは本当にステキなことです!!
私だって、Fioがいなくなったら・・・
今年は毎日頭の片隅で思ってました。
でも病気に負けずに年を越せそうです。
コブさんの気持ち、ちゃんと分かってくれてると思います。
ここあちゃんだって本当は離れたくないでしょうけど、コブさんの気持ちちゃんと受け止めて天国でもまた、幸せになってくれます!
なんか、自分でも何書いてるか分からなくて文章が下手でごめんなさい・・・
ここあちゃんのご冥福をお祈りいたします。

2007-12-22(Sat) 17:21 | URL | Meg #-[ 編集]

会ったことなくても、
ダッコしたことなくても、
3号も ここあちんのこと、大好きだよ!
今までも、これからも、ね。。。
ここあちん、お空でも幸せな時間をすごしてね。
いつものように、ここあちんらしく。。ね。

2007-12-22(Sat) 20:25 | URL | 3号 #thwCMBK6[ 編集]

麻酔に耐えれないぐらい、身体は限界だったんだね…でも心配かけたくないから、ギリギリまで頑張っていたんだね。
元気になって帰ってきてくれると信じてたの。
まさか、そこまで悪かったなんて、思いもしなくて…
ビバさんでここあちゃんのお迎えを決めた日にご一緒できたのはずっと思い出として大事に残しておきます。
本当は今すぐお花を持ってここあちゃんに会いにいきたいくらいなんだけど…みんなのお花が寂しくなったくらいに、遅れて届きます。
その時は、ここあちゃんも、夜生のこと思い出してね?
なんだかうまくかけないけど…
ここあちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
ここあちゃん、お疲れ様。
よく頑張ったね。

2007-12-22(Sat) 21:18 | URL | 夜生 #-[ 編集]

ここあちゃん、頑張りやさんだから、症状が表面化するまでに
病気がずいぶん進行しちゃったのではと思います。
コブさん、私から見たらしっかりここあちゃん達のことみてあげていると思いますよ。
コブさんのポッケから得意げに顔をのぞかせるここあちゃん、
とっても可愛かったです。
ここあちゃんはコブさんのこと、ちゃんと理解していて、
無条件に愛してくれてますよ。
そしてコブさん達の愛情をしっかりうけとめていたと思います。
だから無理せず、ゆっくり元気出していってください。
ここあちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

2007-12-22(Sat) 23:53 | URL | ぴろ #Bpuf86dk[ 編集]

ここしゃん…

信じたくない気持ちでイッパイだけど、それは頑張ったここしゃんに悪いよね。
ここしゃんもコブしゃんもゆーさんもこたしゃんも皆頑張ったんだもん。
だから、ひとりでもまっすぐ天国に行けるように送り出さないといけないですね。
ここしゃんはコブしゃんの愛情をたんまり感じてましたよ。
コブしゃんはその事で後悔しなくて良いと思うぢょ。
一番ここしゃんが分かってる事だもん(^-^
コブしゃんがいつまでも泣いてたら心配で天国に行けないなのよって言って夜中噛みに来ますよ(*^_^*)

2007-12-23(Sun) 09:29 | URL | たろしー #-[ 編集]

ここあちゃんのこと。
ただただ、驚いています。
どんな言葉を書き込んでも
コブさんの心を埋めてあげることは
できないと思います。
でも、一言だけ。
ここあちゃんは、コブさんちの家族で、とっても幸せだったですよ。
今は、ここあちゃんのご冥福をお祈りするばかりです。

2007-12-23(Sun) 22:46 | URL | ともみ #-[ 編集]

突然のお別れ、辛いですね。
コブさんの張り裂けそうな気持ち、よくわかります。
いっぱい元気なところを見せて、
ママに心配かけないようにしてたここさん。
本当にお母さん想いの良い子だね!!
まだまだ元気にはなれないと思いますが
すこしづつ元気を取り戻してね。
ここさんのご冥福を心からお祈りしています。

2007-12-23(Sun) 23:31 | URL | ぐんちゃん #-[ 編集]

ここしゃんはカチコかったデス。
おかーはんに褒められて、おかーはんに喜ばれて、おとーはんも安心させて
自分で考えられるコト、できるコトの限りを全てやりきったと思うデス。
こんな良い子はそうそう居てへんってね!
親の教育がヨカッタきゃ?!
どんなに手をつくしても、もし手術ができていても、いつか来るその日…
ナニがどうであっても後悔しないおかーはん&おとーはんは居ないっす。
気持ちを追いつかせるのは簡単なコトぢゃないけど、頑張ったここしゃんを誇りに思ってね。
ここしゃんのご冥福をお祈りします。
やっぱりここしゃんが大大大大大好きだぁぁぁぁぁあああああーーーーーっっっ!!

2007-12-24(Mon) 02:52 | URL | ママソ #ZtyhQPTk[ 編集]

☆ろっこさん☆
私もまだ信じきれてないよ。
ここあは一生懸命がんばっていたのに、それに気付かずにずっと過ごしていたからよけいになのかもね。
ろっこさんが謝ることは何もないです。
逆に、こたここさんのいる我が家からたくさんのものを受け取ってくれていたこと、こたここさんのいる我が家を幸せのお手本だったと言ってくれること、こっちがお礼を言わなきゃいけないくらいよ。
たくさんもらった大事なもの、私も否定はしたくない。
ここあの幸せを祈ってくれてありがとう。
私もはっちゃんの幸せずっと祈ってるよ。

2007-12-25(Tue) 14:26 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆KOZUさん☆
あれもこれもしてあげれたのにって思うことは数え切れないくらいたくさんあって、それをできなかった自分が不甲斐なくて情けなくて。
私、少しはここあを幸せにできてたかな・・・
ここあは私のとこに来たことを後悔はしていないかな・・・
ってそんなことばっかり考えちゃうけど、そんなことばっかり言ってたら最後まで力いっぱい生きてくれたここあに失礼やんね。
私達が天国に行くまで、ペコちゃんここあのことよろしくね!!
・・・清楚なペコちゃんにはちょっとパワフルすぎる相手かもしれんけど(汗
ここあのこと祈ってくれてありがとう。

2007-12-25(Tue) 14:39 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆ちーさん☆
後悔ばっかりしてたら、ここあの足引っ張っちゃいますよね。
せっかく健康な体に戻れたのに、私が足引っ張っちゃいけませんよね。
ここあはほんとにほんとにかわいくて甘えん坊で自慢の仔でした。
ここあの顔に幸せが満ち溢れていたなら、それ以上嬉しいことはありません。
ここあには、お空で寂しくなったらだいぞーくんに遊んでもらうんやでって言っておきます。
寂しがりやのここあだから、どうかだいぞーくんよろしくね。
ちーさんもツライときなのに、暖かいコメントありがとうございます。

2007-12-25(Tue) 14:51 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆Megさん☆
ここあのために泣いてくれてありがとう。
こたしゃんも私もゆーさんもほんとにここあが大好きで、みんな揃ってのコブタ家だからここあが旅立ってしまってとっても寒くて寂しくて。
でもここあだってきっと同じ気持ちなんですよね。
1人で旅立つことのほうが寒くて寂しいですよね。
せめてここあが心配しないように、もう少ししっかりしないと!!
Fioちゃん、来年も再来年もずっとずっとMegさんといっしょにがんばって!!

2007-12-25(Tue) 15:05 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆3号さん☆
ここあのこと大好きって言ってくれてありがとう。
私もここあが大好きなの。
今までもこれからも!
お空でここあがここあらしくパワフルに幸せな時間を過ごせるように、私もここで祈ってます。

2007-12-25(Tue) 15:14 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆夜生さん☆
ほんとにね、私の仔やのになんであんなにがんばりやさんやったのか不思議なくらい。
私も、これからいっしょにがんばれるって思ってたの。
もう随分前から徐々に昔より遊ばなくなったり寝るのが増えて、何か病気の始まりかもしれないって思ってたけど、調べても何もなくてずっとここまで来てたからまさかこんな急にいなくなってしまうなんて思いもしなくて。
ここあのお迎え決めた日、そういえば夜生さんいっしょにいたね。
あれから今日までほんの一瞬やったみたいに思えるよ。
お花、気を遣わないでね。
ここあのこと思い出してくれるだけで十分嬉しいから。
ありがとう。

2007-12-25(Tue) 15:39 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆ぴろさん☆
私は本当にここあのことをちゃんとみてあげれてたんでしょうか・・・。
でも、ここあのこと本当に大好きです。
だから、私達の愛情しっかりここあに届いていたならそれは本当に嬉しいこと。
そしてここあも私達を愛してくれてるならそれはこの上ない幸せ。
ここあのこと可愛いって言ってくれて、そして祈ってくださってありがとうございます。
先ほどぴろさんのブログおじゃましてきました。
ぴろさんも大変なときなのに、暖かいコメント本当にありがとうございます。
ハルちんもポン太くんもがんばって!!
日本からエール送ります!!

2007-12-25(Tue) 15:49 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

びっくりしました。
なかなかお伺いできていない間に・・・。
ここあちゃん、ほんとかわいかったな~。
おちゃめでキュートで。
コブタさんに抱っこして~とか求めてくる姿がかわいかった。
実は、まだ日記に書けていませんが、うちもアンが11月19日に亡くなりました。
食欲もあるし、排便もちゃんとしてるのに、痩せてきて心配していたところでした。
わたしこそ何もしてあげられなくて後悔がつのります。
アンが亡くなっても、普通にご飯を食べたり、笑ったりしてしまう自分が嫌で・・・。
でも、ちゃんと霊園に会いに行って、かわいかったアンを忘れずいたいです。
天国で一緒に遊んでると思います!

2007-12-28(Fri) 08:31 | URL | daimai #NL852uQM[ 編集]

☆たろさん☆
そだよね。
私も信じたくないけど、それはここあのがんばりを否定しちゃうことなんやんね。
まださ、いろいろ考えて後悔したりするけど、ここあがまっすぐ天国にいけるようにがんばるよ。
後悔よりもここあをいっぱい好きなことを伝えないとね!

2007-12-29(Sat) 22:40 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆ともみさん☆
ここあが私の家族で私もとっても幸せ。
あんなにかわいくて賢くて自慢の仔、他にはいないですもん!
ここあのこと祈ってくれてありがとうございます。

2007-12-29(Sat) 22:48 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆ぐんちゃんさん☆
ほんとに、あんまり突然すぎて気持ちがついていかなくて。
ここあはほんとに母想いですよね。
でも少しはいっしょにがんばりたかったなぁ・・・
ここあのこと、祈ってくれてありがとうございます。

2007-12-29(Sat) 22:54 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆ママソ☆
ここあはほんとにおりこうさんで家族みんなの自慢の仔!!
きっと親の私がぼへーっとしてるからあんなにしっかりしたイイコに育ったんやわ。
最後までがんばってくれたここあのことを誇りに思うよ。
ママソ、ここあのために祈ってくれてありがとう。
いっぱい力になってくれてありがとう。
おかーしゃんもここあが大大大大大好きや~~~~っ!!

2007-12-29(Sat) 23:11 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆daimaiちゃん☆
アンちゃんもお空へ行ってしまったんですね・・・。
あまりに突然のさよならはいっしょにがんばれなかった後悔で押しつぶされそうになりますよね。
だけどアンちゃんもここあも心配させないように最後までがんばってくれたのに、私たちがあんまり後悔したり自己嫌悪に陥ったりしてたらダメですよ!!
だからって後悔も自己嫌悪もなかなか減るもんじゃないけど・・・天国の2ぴきに心配かけないようにゆっくりがんばりましょう。
アンちゃん、ここあは暴れん坊だけど仲良くしてやってね!!

2007-12-29(Sat) 23:43 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

新年のご挨拶にと伺ったんですが・・・
最近ネットから遠ざかっていたので全然知りませんでした。
ここあちゃんのご冥福をお祈りいたします。
写真でしかあったことの無いここあちゃん
こたさんと区別が付かないほどそっくりで・・・
何度間違えたことでしょう。
でも、いつもおりこうさんなイメージしかないここあちゃんがいなくなっちゃったんですね?
今頃うちの5フェレと天国で遊んでることでしょう。
ちゃんと仲良くするように言っておきます。

2008-01-03(Thu) 02:48 | URL | 金妃愛 #-[ 編集]

コブさん、大変やったね。
久しぶりに覗いたらココアちゃんの訃報。
あんなに元気だったのに信じられません。
でもお二人にこんなに可愛がられて
とても幸せな日々だったと思います。
コブさんの愛情は半端やなかったと思います。
もう暫くはコブさんの側にいるはずですから
ココアちゃんに元気な姿を見せてあげてください。
生死はいつも背中合わせでいます。
その中で、めいっぱい愛されたココアちゃん。
あなたは幸せものでしたね。
空の上からおかーしゃんを見守ってくださいね。

2008-01-09(Wed) 11:16 | URL | HAL #ihn3MyrQ[ 編集]

☆金妃愛さん☆
ここあ、寂しがりだしびびりんちょだし、その上暴れん坊だけどどうか仲良くしてくれるよう天国にいる金妃愛さんちのフェレちゃんずにお願いしておいてくださいね。
よろしくお願いします。
それから、かわいい年賀状ありがとうございました!
なのにうちは年賀状用意できてなくてすいません(汗
ハガキまた送りますのでしばしお待ちを~!!

2008-01-10(Thu) 13:41 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

☆HALさん☆
生死はいつも背中合わせ、本当にその通りですね。
だからいつでも精一杯生きなきゃいけませんね。
誰に教えられるわけでもなく、最後まで一生懸命生きたここあを誇りに思ってます。
私もここあに怒られないように、もっと一生懸命毎日を過ごさないとダメですね。
おかーしゃんがんばるから、ここあちゃん見ててね!

2008-01-10(Thu) 14:08 | URL | コブタ #klq26XPE[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent entry

Recent comment

Monthly archive

Surch

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。